ギックリ腰ならぬ「ギックリ背中」は息吸うだけで背中に激痛でサーフィン自粛…チーン

ギックリ腰ならぬ「ギックリ背中」は息吸うだけで背中に激痛でサーフィン自粛…チーン

人生初のギックリ背中をやりました

サーフィンが原因ではないのですが人生で初めて「ギックリ背中」というものになりました。
動けないわけではなかったのですが深めの息を吸うたびに背中の肩甲骨らへんが地味に痛くてしんどかったのでサーフィンにはいけない日々でした。

一週間ほど「ギックリ背中」で苦痛の日々を送っておりました。

「ギックリ背中」って知っていますか?
私は慢性の腰痛持ちで疲れがたまるとギックリ腰を発症しやすいのですが、先日に背中に違和感があり筋肉痛かなと軽く考えていたのですが、ある時を境に「息を深めに吸うと激痛」「背中を丸めると激痛」「寝返りすると激痛」ととにかく左の肩甲骨らへんが地味にすごい痛くなりました。

おそらく重いモノを持ったり下ろしたりを繰り返したのが原因だと思いますが、本当に息を吸うだけで痛い、あげくにちょうど花粉がすごくてくしゃみが頻発してくしゃみの寸前の息を吸うときに激痛…そして激痛によりくしゃみが止まってしまうからむしゃくしゃの繰り返し、そして何かあるごとに背中の激痛。
肩から腕を回してパドリングや大きく息を吸うこともあるのでサーフィンには怖くていけず自粛して静養していました。

ギックリ背中って何?

ギックリ腰ならぬ「ギックリ背中」…息吸うだけで背中に激痛でサーフィンなんてもってのほか…チーン

ギックリ背中という症状を知らなかったのですが、さすがに痛くて得意のネット検索をしたところおそらくギックリ背中の症状にドンピシャでした。

・背中を丸めることができない
・体を起こしたり寝返りが辛い
・深く呼吸をすると肩甲骨周辺に激痛

「ギックリ背中」とは医学的にはこういう症状が起きてるそうです。
骨についている筋肉に過収縮が起こり動作制限が大きくなり関節部に炎症が起こる状態。
炎症が起きているため背中の肩甲骨周辺に激しい痛みが生じる。
筋肉の過収縮により動作で痛みが生じる、また背中に付いている筋肉は呼吸の動作にも関係しているため咳・くしゃみ・呼吸をするのに痛みを生じる。

要するに肩甲骨周辺が動くだけで痛い、息をするだけで痛い。
はい、最悪ですね…苦笑

ギックリ背中になったどうする?

ギックリ腰ならぬ「ギックリ背中」…息吸うだけで背中に激痛でサーフィンなんてもってのほか…チーン

さて、どうにもこうにも痛いのでどうすればいいか。
ネットで調べた結果からですが私は以下の対処をしながら回復を待ちました。

1.簡単にできるストレッチを行い痛みを和らげる
2.痛み止めの薬で日常を乗り切る
3.整骨院に行き専門家に施術してもらう

1.簡単にできるストレッチを行い痛みを和らげる

簡単に短時間でできるストレッチを試したところ少し和らぎ、その場しのぎではありますが激痛から痛くらいになりストレスが多少ですが軽減しました。

1.脇の下をつまんで揉む(1分ほど)
2.脇の下をつまみながら肩をゆっくりと前に30回、後ろに30回ほど回す(1~2分)

2.痛み止めの薬で日常を乗り切る

日中に日常生活を送るにも痛くてストレスが半端ではない状態だったので痛み止めの入った湿布を貼って痛みを抑えながら生活しました。
ボルタレンという痛み止めの塗り薬や、ロキソニンなどの飲み薬でも同様の効果が得れると思います。
※薬局でお買い求めの際は知識のある店員さんに相談しましょう。

3.整骨院に行き専門家に施術してもらう

最後はやはり専門家に診てもらいました。
腰痛でも普段からお世話になっている整骨院にて症状を伝えて施術してもらいました。
やはり背中なので自分では手が届きません、専門知識のある方に診てもらうことで痛みのレベルが一段和らぎました。

以上の対処をしながら発症から5日ほどで痛みはストレスないほどまでに軽減し、痛み止めなしでも生活を遅れるまでに回復しました。
1のストレッチは気づいたときに続けながら1週間経過しても多少はまだ痛みがあり、完全に回復するまで10日~2週間ほどかかるかと覚悟しています。

まとめ

ギックリ腰ならぬ「ギックリ背中」…息吸うだけで背中に激痛でサーフィンなんてもってのほか…チーン

ギックリ背中を発症しサーフィンを自粛せざるを得ない状況になったので記事にしてみました。
一応、一週間ほどでサーフィンはできるまでに回復しました。

年齢を重ね、たいしたことをしたわけでもないのに体が悲鳴を上げることが増えました。
こればかりはしょうがないのですが、付随してサーフィンを我慢したり、サーフィンでの動きに制限がでたりと波及するのはやはりストレスになってしまいます。

ただ無理して後で大事になっては本末転倒ですので、ここはしっかりとストレッチなどで再発を防止するよう意識して今後もサーフィンを楽しめるようにじっくり構えたいと思います。
静養中にサーフィン動画見てると海に行きたくなるのが辛いですね。笑

皆様もギックリ背中や怪我には十分に気をつけてサーフィンを楽しみましょう!!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
Hope you good surf !!

このブログの中の人

中年になった40からサーフィンを始めて、楽しく波にコテンパンにされてます。
ロングボードから始めてショートにも手を出す無謀をしつつも楽しく乗りこなすべく週1中年サーファーとして奮闘中。
怪我せず、楽しく、健康に!をモットーに。
思ったことや考えてることを備忘として綴っていきます。
同じ初心者サーファーの役に立てれば幸いです。

surf or notのフォローをお願いします
タイトルとURLをコピーしました