サーフィン再開して大丈夫!6/1から宮崎県内は各市町村をまたぐ往来自粛解除

サーフィン再開して大丈夫!6/1から宮崎県内は各市町村をまたぐ往来自粛解除

6/1から宮崎県内は各市町村をまたぐ往来自粛解除

宮崎県内は各市町村をまたぐ往来自粛解除

コロナウィルスにより各地でサーフィンも自粛を強いられていましたが、5月28日に宮崎県サーフィン連盟(宮崎県サーフィン連盟からのお知らせ)からサーフィン自粛に関するアナウンスがアップデートされていました。
以下に要点を引用いたします。

○6月1日~
① 宮崎県内各市町村をまたぐ往来自粛解除
② 北海道と一部首都圏及び感染拡大地域を除くすべての県からの本県往来自粛解除

○6月19日~ 
北海道、一部首都圏及び感染拡大が解消された地域からの本県往来自粛解除

※なお、感染拡大地域については、拡大解消された時点から本県往来自粛解除。
※ 県内各エリアの連盟では、随時、ブログ等で情報発信している場合がありますので、必ず確認の上、往来していただきますようよろしくお願いします。

https://www.ii-nami.com/archives/18359

要するに6月1日から宮崎県内サーファーは県内エリアならばどこでも往来してサーフィン可能となり、感染拡大地域以外(一部を除くほとんどの県)からも宮崎県でのサーフィンがOKとなりました。

このまま感染の拡大などがなければ6月19日からは更に自粛が解除されるとのこと。

サーファーにとっては非常に嬉しいアナウンスなので書かせていただきました。

※この記事による責任は負えませんことをご理解いただき、アナウンスは更新されることがありますので宮崎県でサーフィンをする場合は各自で宮崎県サーフィン連盟などのお知らせを今一度ご確認ください。

3月末に書いた記事です。コロナウィルスについてなどを記事にしておりますのでご興味あれば以下のリンクからお読みください。
少しでもコロナウィルスを知ることで不要な恐怖を減らし正しく対処していけると思います。

まとめ

宮崎県内は各市町村をまたぐ往来自粛解除

ついに宮崎県では各市町村をまたぐ往来自粛解除され、いずれのエリアでも遠征してのサーフィンが緩和される運びとなりました。
勉強不足ですが、おそらく他県でも同様に緩和や解除になっていってることでしょう。

しかしながらコロナウィルスが解決したわけではありません。
また他国ではまだまだ感染状況が良くならない国もあるようです。

今までは普通にできていたことでもできなくなってしまったことが多々あります。
海でも3密を防ぐなど意識することができてしまいましたが、マナーの一つと考えて末永く海でサーフィンを楽しめるよう心がけながらサーフィンを再開したいと思います。

再び感染拡大となってサーフィン自粛となってしまっては元も子もないですからね。
それぞれを尊重しあって気持ちよくサーフィンを楽しんでいきましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
Hope you good surf !!

このブログの中の人
surf_or_not

中年になった40からサーフィンを始めて、楽しく波にコテンパンにされてます。
ロングボードから始めてショートにも手を出す無謀をしつつも楽しく乗りこなすべく週1中年サーファーとして奮闘中。
怪我せず、楽しく、健康に!をモットーに。
思ったことや考えてることを備忘として綴っていきます。
同じ初心者サーファーの役に立てれば幸いです。

surf or notのフォローをお願いします
タイトルとURLをコピーしました