サーフィン日記 (2020.2.13) [25回目]

波待ちするサーファー

海情報

2020.2.13 加江田の海の様子

場所 :加江田
10:00 in – 12:30 out
中潮 下げ2分〜下げ7分
晴天 気温 19度 水温 20度
風 西 9.6m/s
回数:始めてから25回目のサーフィン
パーティー:ソロ活動
使用ボード:9.6ft ロングボード

事前目標

  • ボトムターンとその後に落ち着いて次のアクションに臨む
  • スタンス幅を狭く
  • テイクオフ直前から行く先に目線を持っていく

感想・反省点など

2020.02.13_加江田の波の様子
午前10時頃の波の様子

波サイズは中くらい、個人的には割と乗りやすい波でした。
ゲッティングアウトもしんどくなかったですが、横の流れが少しありパドリング祭りでした。
気持ちよく晴れて気温も暖かく最高の海日和。

波待ちのサーファーが多めの場所から少しずれて入水。いい波が多くはないけどサーファーが少ないので取り合いがあまりなく狙った波に乗りやすく初心者には良かったです。
こういう日は周りをあまり気にせず存分に失敗しても迷惑かける心配ないのが良し。
ただ横の流れが少しあったのでエッサホイサとパドリングで群衆から外れても、気づくとまたサーファー群の近くに…を繰り返してました。

課題のボトムターンは波サイズが少しあるからかなんとなく意識できた感触。テイクオフしてから波を降りてスピードがつきながらターンしてる感じ。
ただボトムターン後がなかなか…なんというか次のアクションがイメージできてないまま走ってる感じ。
陸でもイメトレでしっかりイメージを持って臨むことを課題とする。

surfer-walk-on-the-beach

もう一つの課題のスタンスを狭めに意識することはテイクオフ直後はなかなかできませんでしたが、走り始めてから思い出してスタンスを狭めで少し走れたので一歩前進としておきます。
ロングライドで岸まで乗り継げる回数が多かったので足の位置が色々試せました。

テイクオフ直前に行きたい先に目線を送る課題ですが、ん~見れてなくはないんだけど…気づくと足元ばかり見てしまっていることが多々あり…
できている方はおそらく瞬間瞬間で目線を必要なところに送ってるのは理解してるのですが…どうしても波乗り時のパドリングに必死になってしまっているのが原因だと思います。

今日はせっかく波が良かったので崩れていない波を横にキレイに走りたかった。
絶好の練習日だったのにうまくできた実感なし。意識して課題とします。

今後の課題

  • ボトムターンとその後の道筋を意識する
  • 目線をとにかく行く先に意識する
  • 崩れていない波をちゃんと横に走る

その他

先日のショートボード体験からショートが欲しくてたまらないです。笑
始めたばかりでロングボードもままならないのに…という思いもありつつ、人生は長くないし、せっかく春前で人が少ないから練習に持ってこいだ…などと自分に都合のいい理由ばかりつけてニヤニヤしながら色々なボードを眺めています。
うん、どこかでタイミングがあるでしょう。その瞬間のためにお金の工面だけでも計画し始めます。笑

ウェットスーツが擦れて痛かったらコスパのいいワセリン
Amazon | ヴァセリン オリジナルピュアスキンジェリー 200g | ヴァセリン(Vaseline) | ボディクリーム 通販
ヴァセリン オリジナルピュアスキンジェリー 200gがボディクリームストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

このブログの中の人
surf_or_not

中年になった40からサーフィンを始めて、楽しく波にコテンパンにされてます。
ロングボードから始めてショートにも手を出す無謀をしつつも楽しく乗りこなすべく週1中年サーファーとして奮闘中。
怪我せず、楽しく、健康に!をモットーに。
思ったことや考えてることを備忘として綴っていきます。
同じ初心者サーファーの役に立てれば幸いです。

surf or notのフォローをお願いします
タイトルとURLをコピーしました