憧れのサーフボードシェイプ体験してきた【シェイプ編】

憧れのサーフボードシェイプ体験してきた【シェイプ編】

皆さんはサーフボードのシェイプって興味ありますか。
サーファーでも全員が興味あるとは思っていなく、むしろ少数派ですね。
今回は憧れのシェイプ体験をしてきました!

以前からサーフボードのシェイプって面白いだろうなと思っていました
今回たまたま同じ宮崎県でサーフボードのシェイプ体験ができるのを発見し、清水の舞台から飛び降りる気持ちでこの度憧れのサーフボードのシェイプをしてきました

これを読めばサーフボードのシェイプがどういったものかわかり、楽しくて興奮気味の中年サーファーオヤジが垣間見れるでしょう!

少しでもシェイプの魅力が伝わればいいのですが、いかんせん作業に集中しすぎて写真が思うように撮れませんでした。優しい目で見てもらえれば幸いです。

今回はサーフボードのシェイプ編です。
それでは気楽に行きましょう。

お世話になったのは宮崎県都城『KONG SURF』

憧れのサーフボードシェイプ体験してきた【シェイプ編】

今回は宮崎県の都城にあるシェイプファクトリー『KONG SURF』にお世話になりました。

もともとサーフショップもされていたそうですが、今はシェイプとリペアをメインで運営されています。
都城市は海から少し離れた街なので「都城にシェイパーさんがいるんだ」と不思議な印象でした。

憧れのサーフボードシェイプ体験してきた【シェイプ編】

そしてシェイパーはサーフィン歴43年、サーフボードシェイプ歴25年
まさにレジェンドという名がふさわしいシェイパーの金子さんです。

宮崎県のサーフィン業界のことや日本の未来のシェイパーの育成を考えてらっしゃるアツくて優しい方です。
型にハマらず独特な感性が光る職人気質なシェイパーさんです。

シェイパーの金子さんプチ情報
・宮崎県都城市『KONG SURF』運営
・サーフィン歴43年
・サーフボードシェイプ歴25年
・シェイプしたボードは1300本以上
・リペアしたボードは数万本超え

金子さんはインスタでシェイプの情報を発信されています。
https://www.instagram.com/noise.kong/

KONG SURFのサーフボード シェイプ体験

憧れのサーフボードシェイプ体験してきた【シェイプ編】

今回はシェイプ体験ということで、文字通り「体験」です。
基本は金子さんにシェイプの各作業を教えてもらいながら実際に作業もします。
勿論失敗しないよう横についてくれサポートしてもらいながらサーフボードを作っていきます。

金子さんはサーフボードのシェイプを何度も教えてきているので、シェイプするだけでなく教えるのも経験が豊富ということで安心してお願いできました。

ブランクスの皮を剥く

それではサーフボードをシェイプしていきます。

憧れのサーフボードシェイプ体験してきた【シェイプ編】

まずはブランクスです。見たことないですか?
シェイプに興味津々の私は良く見るUS Blanksのロゴだ!って感動でした。笑

ブランクスは一言でいうと削る前のサーフボードの中身です。笑
真ん中にストリンガーという木が入っている巨大スポンジお化けです。
ここから希望のサイズと形に削って行きます。

憧れのサーフボードシェイプ体験してきた【シェイプ編】

まずはそのブランクスの皮むきからです。
ブランクスは輸送中のキズを避けるため表面に硬い層があるので、まずは削りましょうという準備作業です。
→どうやら輸送中のキズを避けるためでなく、ブランクスを作る過程で表面は熱の関係で硬くなるようです。結果的にキズを避けれてますね。
電気カンナを使って削ります。

憧れのサーフボードシェイプ体験してきた【シェイプ編】

シンプルにカンナを走らせるだけですが難しい…
シェイプ初心者がやるとガッタガタ…金子さんが手直ししてくれました。

大まかなアウトライン

憧れのサーフボードシェイプ体験してきた【シェイプ編】

ブランクスを皮むきができたらアウトラインを決めていきます。
要するに出来上がりの形を決めて切り出していきます。
まずはセンターを出して全体のバランス決めから。

憧れのサーフボードシェイプ体験してきた【シェイプ編】

長さを測って全体のアウトラインを描きます。
今回はミッドレングスのフィッシュにしました。
早速にソレらしさが出てきてテンション上がります。

憧れのサーフボードシェイプ体験してきた【シェイプ編】

さてビクビクですがアウトラインを切り出します。
今回はジグソーを使いました、手ノコを使う人もいます。

レールの角を出す

憧れのサーフボードシェイプ体験してきた【シェイプ編】

ジグソーで切り出したアウトラインのレールの角を出します。
ここで直角が出ていないと計測でズレが出てしまいます。
地道な作業ですがしっかりとやっておきます。
ヤスリで削ってサイドが真っ直ぐになるようにします。

憧れのサーフボードシェイプ体験してきた【シェイプ編】

なかなか直角をキレイに出すの難しい!写真は上が凹んでますね。
気長に納得行くまでヤスリで削っていきます。
かといって削りすぎてしまうと後戻りできないので緊張感あります。

憧れのサーフボードシェイプ体験してきた【シェイプ編】

全体のアウトラインのチェックです。
ブランクスの状態より全体のイメージが見えてきてテンション上がります。
いい感じです。

レールを作る

憧れのサーフボードシェイプ体験してきた【シェイプ編】

全体から計測してレールをどれくらい削るかを出します。
ざっくりと電動カンナで削ります。

憧れのサーフボードシェイプ体験してきた【シェイプ編】

大まかにレールを削りました。

憧れのサーフボードシェイプ体験してきた【シェイプ編】

ヤスリで滑らかにしました、いいですねぇ。
いちいちサーフボードらしくなっていくのにテンション上がります。

裏面のコンケーブを作る

憧れのサーフボードシェイプ体験してきた【シェイプ編】

裏面のコンケーブを削ります。(すいません、だいぶ写真撮りわすれてます)
真ん中がうっすら凹んでいるのがわかるかと思います。
ベーシックに真ん中に水の通り道を作りシングルコンケーブにしました。

フィッシュのテールを作る

憧れのサーフボードシェイプ体験してきた【シェイプ編】

いよいよ残していたフィッシュのテールです。
フィッシュを切り出しました。ヤバいカッコいいです!

憧れのサーフボードシェイプ体験してきた【シェイプ編】

ミニカンナとヤスリを使ってテールも滑らかに整えます。

憧れのサーフボードシェイプ体験してきた【シェイプ編】

全体的に納得行くところまでヤスリをかけて滑らかにしました。
どうでしょうか。

抱えてみたり、持ってみたり、立てかけてみたり、と見た感じや感触など色々とサーフボードを感じてみる。
よしっ、納得いく形になりました!

まとめ

憧れのサーフボードシェイプ体験してきた【シェイプ編】

シェイプ作業はここまでです。
だいぶお腹いっぱいなほど集中しましたが、まだ残された作業あります。

・グラッシング
・フィン製作
・フィン設置
・サーフボード磨く

まずは2日間作業しまして、シェイプ、グラッシングの途中まで、フィン製作の途中まで進みました。
作業はできる限り経験したいので何度か通って続きの作業をしてサーフボードを完成させたいと思います。

人生で初めて、一本目の自分でシェイプするサーフボード。
自分にとっては特別でメモリアルなスペシャルボードが作れるのは非常にいい経験です。

今回シェイプしているサーフボードは
・ミッドレングス 6.8ft
・フィッシュテール
・ツインのオンフィン
です。

サーフボードをオーダーしたことがないので全体の形や長さくらいのイメージを伝えていました。
幅や細かい箇所は金子さんがじっくりと相談に乗ってくれて、今までの自分のボードの好みなどの話しからアドバイスをくれて自分で決めていくことができました。
金子さんの長年の経験からのアドバイスはとても勉強になりました。

今回はシェイプ編でした。
グラッシングやフィン製作も引き続きレポしたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
Hope you good surf !!

このブログの中の人

中年になった40からサーフィンを始めて、楽しく波にコテンパンにされてます。
ロングボードから始めてショートにも手を出す無謀をしつつも楽しく乗りこなすべく週1中年サーファーとして奮闘中。
怪我せず、楽しく、健康に!をモットーに。
思ったことや考えてることを備忘として綴っていきます。
同じ初心者サーファーの役に立てれば幸いです。

surf or notのフォローをお願いします