サーフィン日記 (2020.11.3) [54回目]@大岐の浜・高知県

サーフィン日記 (2020.11.3) [54回目]@大岐の浜・高知県

海情報

サーフィン日記 (2020.11.3) [54回目]@大岐の浜・高知県
13:00ごろの波の様子

場所 :大岐の浜@高知県
13:15 in – 15:00 out
中潮 干潮~上げ3分
晴れ 気温 18度 水温 25度
風 北西 3.9m/s
格好:ウェット ロングパンツ +長袖Tシャツ
回数:始めてから54回目のサーフィン
パーティー:ソロ活動
使用ボード:5.9ftショート

事前目標

初の宮崎県以外でのサーフィンを楽しむ

感想・反省点など

サーフィン日記 (2020.11.3) [54回目]@大岐の浜・高知県
13:00頃の波の様子

高知県でのサーフィンですが、1ラウンド目の『大方浮鞭』に続く2ラウンド目は中村エリアをどんどん南下して土佐清水市にある『大岐の浜』サーフポイントにやってきました。
街からはかなり距離があり、かなり自然豊富なエリアのサーフポイントでちょっとした秘境感を味わえるサーフポイントでワクワク。

南下途中に数箇所サーフポイントをチェックしながらドライブしてたのですがあからさまに朝に入った「大方浮鞭」よりも波サイズが上がっている感じでした。
『大岐の浜』に到着時もご多分にもれずいい感じに波サイズが上がってきて、腹~胸、セット肩くらい。若干タル目でしたがキレイにブレイクしている波、広々としたビーチなのにサーファーはたったの数人だけ!

まず『大岐の浜』の海の水の透明度にびっくりで、朝の大方浮鞭から更に透明度が増して海の底も丸見え、ドルフィンスルーで目を開けると水中で自分の上をキレイに波が通り過ぎていくのが丸見え、波待ちしていると波に乗った魚の追いかけっこの丸見えでした。

サーフィンはテイクオフもしやすく約2時間のサーフィンを存分に楽しめました。
テイクオフ練習が捗りましたが、レギュラーに割れている波をつい癖でグーフィーに走ってしまい上達できる波乗りとまではいかなかったのは悔いが残りましたが、違う土地でのサーフィンでも楽しめたという自分の成長をほんの少し感じることができ、最高のサーフィンでした。

今後の課題

普段とは違う海でのサーフィンでも楽しむ

その他

サーフィン日記 (2020.11.3) [54回目]@大岐の浜・高知県

人生初の高知県でのサーフィンは2箇所で楽しむことができ、大岐の浜での2時間を存分に堪能して終えることができました。
時間が許すならまだまだ入っていたかったですが、大岐の浜はテントを張ってもOKらしいので、またいつの日かキャンプでサーフィン合宿したいなと大岐の浜を後にしました。

こちらもメローな波で大方浮鞭と同様にロングボードでも最高に楽しめそうでした。
何人かロングボードの方もいらしてロングライドを楽しんでいたので、私もロングボードでも入ってみたいなと言うサーフポイントでした。
ショートボードの上手な方も気持ちよさそうに波に乗っていました。

高知県の中村エリアはいいサーフポイントだらけで、特に大岐の浜は超気に入ってしまい控えめに言っても最高のサーフポイントです。
またいつの日か何かの機会でサーフィンをしにいけるように、宮崎の海で日々精進したいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
Hope you good surf !!

このブログの中の人
surf_or_not

中年になった40からサーフィンを始めて、楽しく波にコテンパンにされてます。
ロングボードから始めてショートにも手を出す無謀をしつつも楽しく乗りこなすべく週1中年サーファーとして奮闘中。
怪我せず、楽しく、健康に!をモットーに。
思ったことや考えてることを備忘として綴っていきます。
同じ初心者サーファーの役に立てれば幸いです。

surf or notのフォローをお願いします
タイトルとURLをコピーしました