[レビュー]メッシュWi-Fi「NETGEAR orbi RBK50」導入したらネット環境すこぶる改善[サーフボード収納倉庫]

[レビュー]メッシュWi-Fi「NETGEAR orbi RBK50」導入したらネット環境すこぶる改善[サーフボード収納倉庫]

はじめに

[レビュー]メッシュWi-Fi「NETGEAR orbi RBK50」導入したらネット環境すこぶる改善[サーフボード収納倉庫]

サーフボードを置くためのコンテナハウス倉庫をDIYしています。
コンテナハウスにいる時間も増えそうなこともありネット環境を改善したくて以前から気になっていた「メッシュWi-Fi」を導入したらすこぶる快適になったので記事にしたいと思います。
今回は「NETGEAR Orbi RBK50」という機械を導入したのでご紹介とレビューしていきます。

譲っていただいたコンテナハウスにいる時間も増えそうなのでネット環境を改善したかったのです。
そこで以前から気になっていた「メッシュWi-Fi」なる機械を導入したらネット環境が非常によくなりました。
いくつかのメッシュWi-Fiの機械で検討して最終的に「NETGEAR orbi RBK50」というモデルを購入しました。

この記事は、田舎に暮らす貧乏性の中年初心者サーファーが素人DIYでサーフィングッズ倉庫を作っていく物語です。

この記事を読めば、「メッシュWi-Fiとは何か」と「メッシュWi-Fiを導入するのは自分に向いてるのか」がわかります

それではゆるい感じでいきましょう。

倉庫に最高すぎる贅沢なコンテナを譲ってもらった

[サーフィンDIY]サーフボードを置く倉庫をゲットしたお話 [移設編]
海上で荷物を運ぶコンテナ

この度コンテナハウスを手放したい方を紹介してもらえることになり、譲ってもらう運びとなりました。
コンテナって何?という人は以下の記事をご覧ください。

Wi-Fiのネット環境を改善したい

コンテナハウスにいる時間も増えてきたね

そうなんだよ、幸い自宅のWi-Fi電波がかろうじて飛んでいるんだけどコンテナハウス内の場所によっては電波が明らかに弱くなってしまうんだ。
そこで前から気になっていた「メッシュWi-Fi」を導入したらすごぶる快適になったよ。

メッシュWi-Fi??なにそれおいしいの?

Wi-Fiルーターから電波を飛ばしている人が多いと思うけど遠いと電波が届かなくなるよね。
今までは中継機を使っていたんだけど、メッシュWi-Fiなら広い範囲をカバーしつつ更にネット環境が改善できたんだ。

アイテム詳細

[レビュー]メッシュWi-Fi「NETGEAR orbi RBK50」導入したらネット環境すこぶる改善[サーフボード収納倉庫]

アイテム:メッシュWi-Fi
ブランド:NETGEAR
モデル:RBK50
内包物:ルーター/ サテライトのスターターキット(2台セット)

メッシュWi-Fiってなんぞや?

[レビュー]メッシュWi-Fi「NETGEAR orbi RBK50」導入したらネット環境すこぶる改善[サーフボード収納倉庫]

というわけでメッシュWi-Fiってなんぞや?という方もいるかと思いますので、ごく簡単に説明を。
大雑把に言ってしまえばWi-Fiルーターです。
なのですが、もちろん今までに普及している通常のWi-Fiルーターと少し違うわけです。

メッシュWi-Fiの特徴
・ルーターとサテライトというWi-Fi電波を飛ばす機械が分かれている
・サテライトを増やすことで電波カバーできる範囲を広げることができる

・サテライトのおかげで大元のルーターだけに負荷がかからない

私は今までWi-Fiルーターから遠い場所で電波が届きづらい場所は「中継機」という機械を設置して電波を受け取りやすくしていたわけですが、メッシュWi-Fiを設置することで
・Wi-Fi電波のカバー範囲が広がった
・メッシュWi-Fiを2台構成で設置することで大元のルーターだけに負荷がかからない
・いずれ更に範囲を広げたければサテライトという機械を増やして実現できる

というメリットが生まれました。

要するに「中継機」と比べて複数の機械をWi-Fiに繋いでも大元のルーターだけにかかる負担を分散でき、電波のカバー範囲を広げることに成功しました。

部屋の中で歩きスマホをしていて、中継機に比べて電波を受け取る機械が切り替わっても自動で最適な電波に接続してくれるという特徴もあります。

また家族全員でそれぞれWi-Fiを利用しているとルーターに負荷がかかり接続が悪くなることがありましたが、メッシュWi-Fiではサテライトも含めて負荷が分散されるのでネット環境が改善することに期待ができます。

あまりにも大雑把な説明なので興味のある方は詳しい説明のサイトでどうぞ

「NETGEAR orbi RBK50」にした理由

メッシュWi-Fiをネットでいくつか候補を上げて吟味したのですが、「NETGEAR orbi RBK50」に決めた理由をご紹介します。

前述したように以前からメッシュWi-Fiが気になっていたわけですが、購入に踏み切れなかった理由は至ってシンプルで「金額が高かった」のです。
googleやelecomやバッファローやらメッシュWi-Fiは色々なメーカーから出てるのですが、カバー範囲と金額の天秤にかけたところ「NETGEAR orbi RBK50」がいい頃合いの金額に落ち着いていたので購入に踏み切ることにしました。

「NETGEAR orbi RBK50」 開封の儀

それでは 「NETGEAR orbi RBK50 」を開封していきます。

[レビュー]メッシュWi-Fi「NETGEAR orbi RBK50」導入したらネット環境すこぶる改善[サーフボード収納倉庫]
本体と同じ雰囲気の白x水色のスッキリとしたデザインの箱
[レビュー]メッシュWi-Fi「NETGEAR orbi RBK50」導入したらネット環境すこぶる改善[サーフボード収納倉庫]
裏面にセット内容や仕様が書かれている
[レビュー]メッシュWi-Fi「NETGEAR orbi RBK50」導入したらネット環境すこぶる改善[サーフボード収納倉庫]
開けるとルーターとサテライトの頭部分がお目見え、白がサテライト(左)で水色がルーター(右)
[レビュー]メッシュWi-Fi「NETGEAR orbi RBK50」導入したらネット環境すこぶる改善[サーフボード収納倉庫]
機械が2台と説明書、その他のパーツの箱
[レビュー]メッシュWi-Fi「NETGEAR orbi RBK50」導入したらネット環境すこぶる改善[サーフボード収納倉庫]
その他のパーツの箱には機械の電源とLANケーブルが入っている
[レビュー]メッシュWi-Fi「NETGEAR orbi RBK50」導入したらネット環境すこぶる改善[サーフボード収納倉庫]
全部白で統一されている
[レビュー]メッシュWi-Fi「NETGEAR orbi RBK50」導入したらネット環境すこぶる改善[サーフボード収納倉庫]
機械本体ですが割と大きいサイズ感で、ルーターもサテライトも同じサイズ
[レビュー]メッシュWi-Fi「NETGEAR orbi RBK50」導入したらネット環境すこぶる改善[サーフボード収納倉庫]
LANケーブルの挿し口も複数用意されているので有線でPCなどつなぎたい場合にも便利

早速設置して設定していく

開封も終わったので早速設置して諸々の設定をして使えるようにしていきます。
設置さえできてしまえば、設定も非常に簡単で用意された無料のアプリを使ってスマホからサクサクとできます。

[レビュー]メッシュWi-Fi「NETGEAR orbi RBK50」導入したらネット環境すこぶる改善[サーフボード収納倉庫]
まずはルーターを大元に設置して有線LANで接続しました
[レビュー]メッシュWi-Fi「NETGEAR orbi RBK50」導入したらネット環境すこぶる改善[サーフボード収納倉庫]
設定するにはスマホでorbiアプリを使っていきます
[レビュー]メッシュWi-Fi「NETGEAR orbi RBK50」導入したらネット環境すこぶる改善[サーフボード収納倉庫]
私はandroidなのでgoogle playから、iOS版もあるのでご心配なく

ここから写真が撮れませんでしたが、初期設定の指示に従って進めていけば簡単にWi-Fiの電波を発信してくれるように設定できました

アプリもなかなか使いやすくて難しいことなくWi-FiのSSIDやパスワードの設定も簡単にできます。

[レビュー]メッシュWi-Fi「NETGEAR orbi RBK50」導入したらネット環境すこぶる改善[サーフボード収納倉庫]
サテライトを少し離れたコンテナハウス内に設置

さて、本題のサーフボード収納倉庫にしているコンテナハウス内にサテライトの機械を設置しました。
設置と言っても電源を挿して好きな場所に置くだけです。
もちろんルーターからの電波が受け取りやすい場所がオススメですが、結構電波もしっかり飛んでいるようなので、かなり離れていない限りは置き場所に困ることはなさそうです。

アプリでサテライトとルーターが接続されたか確認できますし、パソコンなどが苦手な方でもアプリを見ながら何度かトライすれば問題なく設定できると思います。

参考までに今回の設置環境としては
・自宅内にルーターを設置して
・コンテナハウスに設置したサテライトまではルーターからの距離はおよそ10mほど

といった状態です。

これでコンテナハウス内でどこにいてもネット接続が安定して非常に快適になりました。
またもちろん玄関の外でスマホでネットするのが以前より安定してWi-Fiに接続されるようになりました。

その他

[レビュー]メッシュWi-Fi「NETGEAR orbi RBK50」導入したらネット環境すこぶる改善[サーフボード収納倉庫]
アプリで接続状況のテストができ数値で把握して遊ぶこともできます

アプリでは設定の変更ができるだけでなく、Wi-Fiに接続している機械が把握できたり、ネット接続のスピードテストなどもできます。
どうやらうちはインターネット速度は非常に高速だそうです、まぁ見るのは最初だけですけどね。笑

メッシュWi-Fiの導入をお考えの方には
・何台セットか?
・Wi-Fiのカバー範囲
・金額
辺りを基準に比較してご自身の環境にマッチしそうな商品を選ぶのがいいと思います。

あとは増設できるモデルのまずは2台セットで設置してみて、カバー範囲が物足りなければ増設していくのもいいかもしれないです。

まとめ

[レビュー]メッシュWi-Fi「NETGEAR orbi RBK50」導入したらネット環境すこぶる改善[サーフボード収納倉庫]

メッシュWi-Fiを導入したらネット環境が改善した記事はがいかがでしたか。
コンテナハウスで過ごす時間が今後増えそうなのでWi-Fiの電波が届きづらかったのが改善されて非常に嬉しいです。
自宅内でも接続が安定した気がします、一応離れた部屋ではサテライトを増やさずに中継機を噛ませています。
増設のサテライトが安くなってくることがあれば買い増しも検討したいと思います。

以前はメッシュWi-Fiでカバー範囲が300㎡くらいだと3万円は覚悟、おおよそ5万弱くらいまでの間で検討しなくてはいけませんでした
今回2021年秋頃の相場で2万円を切る価格で2台セットの300㎡カバーできるとメーカーが公表しているメッシュWi-Fiをゲットすることができました

まだまだ一般家庭では普及まで時間がかかりそうですが、2階や3階建てといった電波が届きづらい家の方は中継機を複数かますくらいであれば、各フロアに一つサテライトを設置すればかなり快適になるんじゃないかと思います。
私のように家の前に倉庫や離れなどはたまた庭でBBQなんかして遊ぶことが多い方にもオススメできるのではないかなと思います。

今回の「NETGEAR orbi RBK50」は機械のサイズが大きいのがネックですかね。
あとは個人的にはあまり白いものが好みでないので黒やグレーなどがあれば好みだったかなと。
まぁいわゆる機械のような四角いゴツゴツとしたデザインではなく、丸みがあるので見えていてもいいかなと思えるデザインなのは評価高いかな、と思います。

だんだんとサーフボード収納倉庫のコンテナハウスも快適になってきました。
徐々に徐々に快適になってくればいいかなとマイペースに進めています。

DIY初心者が下手くそなりに自分らしいサーフィン倉庫が出来上がっていくことに期待してお楽しみに!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
Hope you good surf !!

このブログの中の人
surf_or_not

中年になった40からサーフィンを始めて、楽しく波にコテンパンにされてます。
ロングボードから始めてショートにも手を出す無謀をしつつも楽しく乗りこなすべく週1中年サーファーとして奮闘中。
怪我せず、楽しく、健康に!をモットーに。
思ったことや考えてることを備忘として綴っていきます。
同じ初心者サーファーの役に立てれば幸いです。

surf or notのフォローをお願いします