サーフィン日記 (2021.3.10)[73回目]

サーフィン日記 (2021.3.10)[73回目]

海情報

場所 :宮崎市内某サーフポイント
10:00 in – 10:45 out
中潮 下げ3分~下げ2分
晴 気温 17度 水温 20度
風 東北東2.9m/s
格好:ロンジョン+タッパー
回数:始めてから73回目のサーフィン
パーティー:ソロ活動
使用ボード:5.10ft レトロフィッシュ

事前目標

テイクオフ時の目線に気をつける
波に巻かれることを怖がらない

感想・反省点など

サーフィン日記 (2021.3.10)[73回目]

ここ最近宮崎は波サイズが大きめで続いています。
前回が青島ビーチで良かったのですが、久々に好きな市内サーフポイントに行ってみました。

風は緩やかなサイドオンで波数多めでサイズは腹~胸。
ここのポイントは腹サイズ以上になると波パワーが強くて他のポイントに比べてハードになります。
到着してみたら誰一人サーファーはいなくて貸し切りでした、初心者だと貸し切りは嬉しいけど少し怖くもあるんですよね。

あっちこっちで波は割れてますがキレイに割れている箇所がなく、たまのセットは肩くらい?ありそうで、かなり沖で割れてました。
波はタルっとした割れ方で、ホレてないので怖さはあまりないのですがテクオフが少し遅れて何度か上から降りました。波の上から降ってガッツリ巻かれました。苦笑

波選びが難しかったですが意外にもテイクオフは何度もできました。
テイクオフして立ってすぐに体勢を安定させ、できれば少し波のハイライン使いたかったのですが全然できず、斜めに降りるので精一杯でした。

実はせっかくサーフィン行ったのに珍しく45分ほどの短時間で今日は上りました。
波サイズがあり一人だったのもあるのですが、途中で何となく怖くなり、波がそこそこハードで疲れが来たこともあり早々に上がりました。
テイクオフ修行になったので今日は今日で良しとして、また近々にサーフィン行きたいと思います。

今後の課題

波に巻かれることを怖がらない
立ってすぐに安定するように意識する

その他

サーフィン日記 (2021.3.10)[73回目]

実は沖で波待ちしてるときにちょうど大きめの丸太のようなモノが更に沖で浮いてるのが見えたんです。
色は肌色で波があるので見えたり隠れたりで距離もあるのでよくわからなかったのですが、なんとなく人間のように見えてしまって…
そのうちに沈んだのか見失ってしまいわからずじまいなのですが、どうしても動きや色からして魚とは思えず、また丸太にしては沈んでしまったのが説明がつかず…なんだか怖くなってしまったのでした。

実は前々回に頭ほどの波サイズで木崎浜で入った日の帰宅後に波情報を見ていたら入っていたポイントで「波に流された人を捜索中」という記載を見てしまい、自分が入っていたポイントで捜索なんて・・・中年初心者サーファーは無理せずに楽しもうと思った次第でした。

短時間でしたが本日もいい修行になりました。
引き続き精進したいと思います!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
Hope you good surf !!

このブログの中の人
surf_or_not

中年になった40からサーフィンを始めて、楽しく波にコテンパンにされてます。
ロングボードから始めてショートにも手を出す無謀をしつつも楽しく乗りこなすべく週1中年サーファーとして奮闘中。
怪我せず、楽しく、健康に!をモットーに。
思ったことや考えてることを備忘として綴っていきます。
同じ初心者サーファーの役に立てれば幸いです。

surf or notのフォローをお願いします