サーフィン初心者が無料でできる陸トレで家でこっそり練習

サーフィン初心者が無料でできる陸トレで家でこっそり練習

はじめに

ロングボードを始めたばかりの初心者サーファー向けの記事になります。

そろそろ暖かさが近づいてきていて海が待ち遠しく悶々としてるサーファーの皆様いかがお過ごしでしょうか。

そこで初心者サーファーでも簡単にできる陸トレを紹介します。

どれも家でできてお金もかからない無料でできる陸トレで、ビリーズブートキャンプのようなツライものではないので気軽にやってみてください。

この記事を読んで実践すればサーフィン初心者でも上達スピードがあがるのを実感できます!

それでは張り切っていきましょう

家でできる陸トレってサーフィン上達の役に立つ?

海に入れない日は家で陸トレはしている?

いや、していないよ。
やっぱり男たるもの海で実践あるのみでしょ!?

そうだね、海での実践が一番だけど海に毎日入れるわけでもないし、家で陸トレをしておくと海での実践のときに上達スピードが早いのを実感できるよ。

そ、そうだよね。
でも道具買ったりとお高いんじゃないの?

無料で簡単にできるストレッチやトレーニングを紹介するよ。
トレーニング、ストレッチは1日1分でもいい
私のような中年でもできる簡単なトレーニングだけだから楽しくなってくれば何回でもやっていいよ。

無料で簡単なトレーニングなら安心だ。

サーフィン動画でイメトレ

いきなり実践でガンガン上達できるセンスの良い方は必要ないかもしれませんが、私のような凡人にはイメトレって本当に大事です。
陸で海にいる自分を重ねてイメトレすることで上達に非常に役立ちます。

現代はテクノロジーが進みサーフィン動画がスマホで無料で見れるようになりました。

私がロングボード初心者として役に立った動画を厳選して紹介します。

ロングボードのテイクオフ HowTo動画

How to Pop Up on a Surfboard | Beginner Take Off Technique

英語ですが動画がわかりやすいので言葉がわからなくても十分に理解できます。
動画を見ながらパドリングからテイクオフの動作を何度も真似しましょう。
超オススメのロングボードのテイクオフHowTo動画です。

ロングボードの波の乗り方 HowTo動画

How to Catch an Unbroken Wave | How to Surf – Paddling into Green Waves

同じくBarefoot Surfの動画で崩れていない波の乗り方です。
わかりやすい絵と動画で説明してくれています。
こんなにいい波に出会うことは稀ですがテイクオフ成功までのイメージとして何度も見返して覚えるようにしています。

どちらの動画も未だに何度も見返しながら家で真似をしています。
特に海に行く前日に予習して陸トレとして行うのがオススメです。

サーフィン初心者向けストレッチ

体が硬いと動きが鈍くなり、俊敏な動きが求められるサーフィンでは波に乗り遅れたりといいことなしです。
そこで普段からできる簡単なストレッチをご紹介します。
どれも簡単なストレッチでやり込むような難しいのはありませんし、1日1分でもいいです。
私は普段の仕事の合間などで思い出したときに数回やる程度を1日数回やっています。
忘れててやらない日ももちろんありますし…

肩甲骨はがしストレッチ

肩まわりが柔らかいとパドリングが格段に楽になります。
肩甲骨はがしストレッチはオススメです。

【1分】でゆるゆる!自分でできる「肩甲骨はがし」ストレッチ

足首を柔らかくするストレッチ

足首が柔らかいとカービングで踏ん張りが楽になります。
足首を柔らかくしましょう。
ボトムターンの練習をしていて足首周りがつることが多くなり気になったので始めました。

足首スッキリヨガ!「足首まわしとストレッチ」で血流美人になろう

サーフィン初心者向けトレーニング

ストレッチやイメトレとは違ったトレーニングもご紹介します。
いずれも無理しないで1日1分でもいいです、楽しくなってくればテレビやサーフィン動画を見ながら好きなだけやってみてください。

椅子を使った簡単スクワット

スクワットで下半身を強化すると踏ん張りが効くようになりテイクオフしてボードから落ちてしまうことが減り、カービングでロングボードを傾けるのが楽になります
私のような中年はなめてかかると膝を痛めるので椅子で自分を支えながらやりましょう

SQ14 初心者から出来る‼️ 簡単スクワット 4種目

クッションを使ったパドリングとテイクオフのトレーニング

クッションを使ったパドリングとテイクオフの動きのトレーニングです。

私はサーフィン動画を見ながら真似して実践をイメージしてやっています。
独自に考えたトレーニングですが割とテイクオフに効果があったと実感しています。

家でできるサーフィンのトレーニング方法

クッションは厚くて大きめがオススメで、私はソファの背もたれクッションを使っています。
大きめのクッションがない場合はクッションや枕を重ねて使ってもいいです。

床はある程度硬さがあるところでやりましょう。
ベッドなどの柔らかい上ではやりづらいですし効果も薄れます。
床で膝が痛い場合はヨガマットを敷くといいです、滑り止めにもなります。

まとめ

冬でも一年中サーフィンをしている方も、冬はサーフィンを休んでる方も、家でできるトレーニングを1日1分でもいいのでコツコツやっておくと上達スピードが格段に上がります。

飲みに誘われたから陸トレができない日があっても全然いいです。
なんとなく思い出してやるくらいでも、やらないより格段にいいです。

私は家でトレーニングしてから特にテイクオフの立ち上がりがスムーズになったことを実感できました。

波に乗ってからテイクオフで立つまでは秒単位での判断なので、陸で練習しておくと海でも体が動いてくれるようになります。

それにテイクオフして立ってからの余裕が生まれ次のアクションを考えることができるようになりました。(次のアクションがうまくできるかはまた別の話ですが。笑)

そろそろ暖かくなってきてサーフィン真っ盛りのシーズンになります。
今のうちにこっそり家でトレーニングをしておくと周りと差が出ること間違いなしです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
Hope you good surf !!

このブログの中の人
surf_or_not

中年になった40からサーフィンを始めて、楽しく波にコテンパンにされてます。
ロングボードから始めてショートにも手を出す無謀をしつつも楽しく乗りこなすべく週1中年サーファーとして奮闘中。
怪我せず、楽しく、健康に!をモットーに。
思ったことや考えてることを備忘として綴っていきます。
同じ初心者サーファーの役に立てれば幸いです。

surf or notのフォローをお願いします
タイトルとURLをコピーしました