サーフィン初心者は「Barefoot Surf」を見るべき3つの理由とオススメの使い方を解説

サーフィン初心者は「Barefoot Surf」を見るべき3つの理由とオススメの使い方を解説

はじめに

サーフィン初心者が絶対に見るべき「Barefoot Surf」って知ってる?
わかりやすいHowto動画とHowto記事を配信していて、無料でも非常に優良な情報を見ることができるよ。
コンテンツは英語で配信されてるんだけど怖がることなかれ!
オススメの使い方もあわせて解説していくよ!

サーフィンを始めると海に入ってないときでも四六時中サーフィンのことを考えてしまいYoutubeなどでサーフィン動画を見てる方も多いと思います。
そこで今回は初心者サーファーが絶対に見るべき超有益な「Barefoot Surf」をご紹介したいと思います。

結論から言うと「サーフィン初心者はBarefoot Surfを活用すべし」と個人的に思います。

これを読めば「Barefoot Surf」が何かがわかり、オススメの使い方がわかります。
そしてサーフィン初心者が効率的にサーフィンが上達できるようになるでしょう。

記事の後半でオススメの使い方をご紹介しますが、これさえあればな使い方をご紹介しますのでぜひ最後まで読んでみてください。

それでは気楽な感じで行きましょう。

Barefoot Surfをオススメする3つの理由

「Barefoot Surf」って知ってる?

なにそれ?美味しいの?
Surfってつくくらいだからサーフィンの何か?

「Barefoot Surf」はサーフィンのHowto動画と記事を配信していて、丁寧な説明とイラストなんかですごいわかりやすいんだ。
有料会員向けのチュートリアルもあるんだけど、無料会員でも優良な記事が見れるからサーフィン初心者に超オススメだよ。

他にもサイトでFAQやディスカッションがあってサーファー向けのコミュニティも運営されていたり、世界5カ国で実際のサーフィンレッスンを展開しているよ。
残念ながらレッスンに日本は含まれていないんだけどね。

でも日本語じゃないんでしょ?
英語だと僕にはわからないなぁ・・・

サイトも動画も英語なんだけど心配なかれ。
英語がわからなくても使えるオススメの使い方も説明していくからどんどん活用して効率的にサーフィンの上達に役立てよう!

▼「Barefoot Surf」をオススメする理由
・YoutubeのHowto動画が非常にわかりやすい
・サイトのHowto記事がイラストでわかりやすい
・FAQやディスカッションでサーファー同士のオンラインコミュニティが充実

「Barefoot Surf」って何?

サーフィン初心者は「Barefoot Surf」を見るべき3つの理由とオススメの使い方を解説

まずは「Barefoot Surf」を簡単にご紹介していきます。
「Barefoot Surf」は以下の運営を行っています。

▼「Barefoot Surf」とは?
・サーフィンのHowto記事の配信
・サーフィンのHowto動画の配信
・有料でのオンラインレッスンコースの運営
・サーフィンのオンラインコミュニティの運営
・世界各国にて実際のサーフィンレッスンを行っている

まずサイトではサーフィンのHowto記事にはじまり、会員向けにステップアップで上達していけるサーフィンのチュートリアル、サーファーが気になる話題のFAQ、ディスカッションでサーファー同士のコミュニティが運営されています。

また「Barefoot Surf TRAVEL」というサービスで実際にサーフィンのコーチングを各国(コスタリカ、バリ、ニカラグア、メンタワイ、モルジブ)で行っているようです。
※残念ながらコーチングは日本では行っていないようです

丁寧なHowto動画がわかりやすい

「Barefoot Surf」のYoutubeチャンネルでは非常にわかりやすいHowto動画を配信しています。
サーフィン初心者向けのHowto動画はたくさんありますが個人的に抜群にわかりやすい動画を配信しているチャンネルの一つだと思います。

たくさんの動画がありますが、このテイクオフと波のキャッチのHowto動画は私は数え切れないほど見直しています。

動画を見てもらえればわかりますが非常にわかりやすい動画作りになっていて、サーフィンを始めたばかりの初心者でもコツやポイントを掴みながら、またサーフィン初心者にありがちなミスを解説してくれるのが秀逸なサーフィン初心者向けのHowto動画の理由の一つだと思います。
動画だけでも効率的にサーフィンの上達に役立つこと間違いなしのコンテンツです。

わかりやすいHowto記事が超秀逸

サーフィン初心者は「Barefoot Surf」を見るべき3つの理由とオススメの使い方を解説

先述の通りサイトではHowto記事、チュートリアル、ディスカッションなどのコンテンツがありますが、私は特にHowto記事を中心に活用しています。

私が思うにサイトのみやすさの理由はイラストを効果的に使い視覚的に非常にわかりやすく読みやすい内容が秀逸です。
特にアニメーションのイラスト使いは絶妙です!

そしてサーフィンのHowtoでは技術的な解説だけが多いのですが「Barefoot Surf」では技術面だけにとどまらず様々な角度からの解説をしているのも秀逸だと感じます。

例えば「波をもっと多くキャッチする10のコツ」の記事では、「周りのサーファーとのコミュニケーションする」や「初心者の近くで波待ちする」などといった自分自身のサーフィン技術だけでないコツも紹介してくれています。
地味なことですが効率よくサーフィン上達するためには大事な内容だと思います。

オススメの使い方の解説

サーフィン初心者は「Barefoot Surf」を見るべき3つの理由とオススメの使い方を解説

ここまでで「Barefoot Surf」がサーフィン上達に役立つことはわかりました。
ただコンテンツがすでにたくさんあるので、何から始めればいいか分かりづらいかもしれません。
そこで私独自のオススメの使い方をご紹介します。

▼オススメの使い方
・アカウント登録をすべし
・メール配信の登録をすべし
・LIVEMORE MAGAZINEシリーズを活用すべし

アカウント登録をすべし

「Barefoot Surf」が気に入ったら迷わずアカウントの登録をしましょう。

登録しなくても様々なコンテンツを見ることができますが、ディスカッションなどはアカウント登録をしないと閲覧することができません。

英語なのでハードルはあるかもしれませんがディスカッションでサーフィンの伸び悩んでることを直接各国のサーファーとやり取りしてアドバイスを貰ったり意見交換してみるのもいいと思います。
英語のハードルについては解決法を後述します!

メール配信の登録をすべし

メール配信の登録をオススメします。

割と頻繁に上達のコツやサイトのアップデートなどのメールが届きます
配信されるサーフィン記事へのリンクがついているので興味がある内容であれば詳しく読むことができるので非常に便利です。
嫌になれば解除もできるのでメール登録は超オススメします。

LIVEMORE MAGAZINEシリーズを活用すべし

サーフィン初心者は「Barefoot Surf」を見るべき3つの理由とオススメの使い方を解説

サイト内でチュートリアルのコースやFAQなど色々なコンテンツがありますが、個人的にはLIVEMORE MAGAZINEシリーズのコンテンツがオススメです。
少し見つけづらいので以下にリンクを貼っておきます。

サイトの左上のロゴに黄色の文字で「LIVEMORE MAGAZINE」と書かれているページで、サーフィン上達のためのコツ(TIP)が閲覧できるページです。

とにかくサーフィン初心者として気になる内容の記事が沢山あります。
チュートリアルのようなステップアップの説明とはまた違っていて、個人的には読んでいてタメになる記事がたくさんあります。

英語のコンテンツの解決方法

サーフィン初心者は「Barefoot Surf」を見るべき3つの理由とオススメの使い方を解説

さて今回の最大の壁、そうコンテンツが英語ということです。
やっぱり英語だしな・・・ということで一歩踏み出せない方もいるかと思います。

そこで以下の方法を使えば英語を気にせずにサイトもYoutube動画も利用できる方法をご紹介します。
パソコンでもスマホでも簡単に使える技です。

Chromeの翻訳機能を活用すべし

いきなり答えからご紹介すると「英語がわからないならば日本語に翻訳」しちゃいましょう!

解決法ですが「Chromeの翻訳機能」を活用しましょう!
何も難しいことはありません、googleの提供してるブラウザ「Google Chrome」でサイトを開いて「翻訳機能」を使うだけです。

スマホでの手順をご紹介します。
Chromeのブラウザさえ使えれば超簡単です。

サーフィン初心者は「Barefoot Surf」を見るべき3つの理由とオススメの使い方を解説
Chromeで見たいページを開いたら、右上のChromeの設定アイコンをタップ
サーフィン初心者は「Barefoot Surf」を見るべき3つの理由とオススメの使い方を解説
設定が開いたら「翻訳」をタップ
サーフィン初心者は「Barefoot Surf」を見るべき3つの理由とオススメの使い方を解説
あら簡単!日本語になりました!

簡単でしたね!?
自動翻訳なので日本語としておかしい部分はありますがイメージすれば割とすんなりと理解して読めると思います。

例えば、波の話で「肩」と出てきたら「波のショルダー」を意味していたり、ターンの話で「彫刻」と出てきたら「カービング」だったり。
おそらく2~3記事読むとなんとなく慣れてきてイメージは十分に湧いて理解できると思います。

Youtubeの動画は日本語字幕機能を活用すべし

Youtube動画も同様に英語ですが同じく字幕の翻訳機能を使えば日本語で字幕が出るので十分に理解できるはずです。

サーフィン初心者は「Barefoot Surf」を見るべき3つの理由とオススメの使い方を解説
Youtubeアプリで開いたら画面をタッチして字幕ボタンをタッチ
サーフィン初心者は「Barefoot Surf」を見るべき3つの理由とオススメの使い方を解説
字幕がオンになりました
サーフィン初心者は「Barefoot Surf」を見るべき3つの理由とオススメの使い方を解説
日本語の字幕が出るようになりました

はい、こちらも超簡単!
同様におかしな日本語訳は否めませんが慣れれば理解できます。

まとめ

サーフィン初心者は「Barefoot Surf」を見るべき3つの理由とオススメの使い方を解説

サーフィン初心者の上達に超役立つ「Barefoot Surf」をご紹介しましたがいかがでしたか。

ここまでわかりやすいサーフィンのコンテンツを作るには、実際にたくさんの初心者を教えてきている知識と経験があってこそ、また相当な労力とセンスあってこそだと思います。

今回は紹介できませんでしたがチュートリアルコースのコンテンツも非常に見やすい作りになってい秀逸です。
段階的にステップアップ方式でポイントを教えてくれ、動画もまじえて非常にわかりやすい
です。

技術の進歩も手伝ってくれて英語という言語の壁もなくなりつつあります。
ボタンひとつで無料で日本語に翻訳できるなんて以前は想像もできなかったです。
もちろんフランス語でもポルトガル語もすぐに日本語化できる世の中です。
好きなサーファーの国の言葉がわからなくても手軽にチェックできますね。

今回は「Barefoot Surf」をご紹介しましたが、海外のサーフィンサイトやYoutube動画で何でも使える技ですよね。
海外のサイトでもガンガン活用してサーフィンの上達に役立てちゃいましょう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
Hope you good surf !!

このブログの中の人
surf_or_not

中年になった40からサーフィンを始めて、楽しく波にコテンパンにされてます。
ロングボードから始めてショートにも手を出す無謀をしつつも楽しく乗りこなすべく週1中年サーファーとして奮闘中。
怪我せず、楽しく、健康に!をモットーに。
思ったことや考えてることを備忘として綴っていきます。
同じ初心者サーファーの役に立てれば幸いです。

surf or notのフォローをお願いします